Just

Published by

Views
0
Likes
38
声を枯らして叫んだ

反響 残響 空しく響く

外された鎖の その先は

なにひとつ残ってやしないけど

ふたりを重ねてた偶然

暗転 断線 儚く千々に

所詮こんなものさ 呟いた

枯れた頬に伝う誰かの涙
Share to your friends!!

Keyboard Shortcuts:

J
Next
K
Previous
L
Like
O
Zoom
P
History back

Comments