Views
3
Favourites
48
「昼行燈」


《日中に行灯をともしても、うすぼんやりとしているところから》ぼんやりした人、役に立たない人をあざけっていう語。
語源は忠臣蔵で有名な大石蔵之助から。

Comments

See More